読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まおのアフィリエイトページ

仕事しながらパチスロを極めて今度はアフィリエイトで頂点を目指すまおの日記

3: 集客・アクセスアップ・読者を増やす・リピーターを増やす

まずはSNSサイトに登録しよう。

ツイッター

Line

instagram

フェイスブック

755

Mixi

feedly

Evernote

skype

Google+

Pocket

はてなブログ


そして、集客&アクセスアップ&読者を増やす


集客に必要なブログの書き方として、以下のようなポイントを抑えましょう。

・タイトルの書き方
対策ワード(SEOワード)を含め、簡潔かつ魅力的なタイトルにしながらブログ集客する

・基本的なテキスト文章の書き方
対策ワード関連するコンテンツを増やし、テキスト文章を充実させながらブログ集客する

・発リンクを入れたテキスト文章の書き方
良質な外部・内部サイトへの参照リンク(発リンク)を入れ、理解がより深まりやすいテキスト文章にしながらブログ集客する

・キーワード比率を意識した書き方
キーワード比率を調整し、キーワードに特化したページにしながらブログ集客する

上記ポイントに沿った書き方で、記事を増やしなが

ら、ブログ集客を進めましょう。

次にアメブロでよくやるのがトラフィックエクスチ

ェンジを使ったアクセスアップ。


トラフィックエクスチェンジについて詳しくない方もおられるかもしれませんので、簡単に説明しますと、
「自分があなたのサイトを見てあげる代わりに、あなたも私のサイトを見てね」ということを実現させるサービスです。
指定された方法でサイトを見ることで、ポイントが貯まり、そのポイントを割り当てることで自分のサイトも大勢の方に見てもらうことが出来ます。
このようにしてアクセス数を伸ばすことが可能になります。

トラフィックエクスチェンジを成功に導くための準備

まず、このノウハウは明らかに性能の高いPCを持つと有利になってきます。
その理由はトラフィックエクスチェンジを使うからなのですが、僕の場合、今のところ10個ほどのトラフィックエクスチェンジを、そこそこの性能のデスクトップを使って、ほぼ24時間稼働をさせています。

トラフィックエクスチェンジには・・・・

使い方が主に2つあります。
(そうでないものもありますが)
1つは、「ポイントを貯めて換金するため」のもの。
もう一つは、「ポイントをトラフィックに替える」ものです。

もちろん、ポイントを何に使うかは、あなた次第!!ニコニコ

次に、これはウェブ全体的なことになるのかもしれませんが、
トラフィックエスクチェンジなどは特に「昔あったけど今はなくなった」
みたいなサービスが結構多くあります。←これ、ホントあせる
ですので、これから紹介しようとしているトラフィックエクスチェンジは2013年12月の時点で効果があるとお考え下さい。

トラフィックエクスチェンジのタイプ

トラフィックエクスチェンジには大きく分けて2つのタイプがあります。
1つは、予めサイトを登録しないと運用出来ないタイプ。
もうひとつは、サイトがなくてもとりあえずサーフしてポイントだけが稼げるタイプ。

ですが、圧倒的に前者が多いので、トラフィックエクスチェンジを用意する前に、前もってブログかホームページを用意しておいた方が良いですね。
現時点で実際に使えるトラフィックエクスチェンジはコチラ


トラフィックエクスチェンジ白くま

もっとアクセスUP

オレンジトラフィック

三ツ星トラフィックエクスチェンジ

これらは今現在、私が実際に使っているトラフィックエクスチェンジですので、間違いなく使えます。
実はこのタグには、私のコードを組み込ませていただいているので、これらのタグで登録していただくと、私に多少なりともポイントが入るようになっています。
といっても、それほど大きなポイントが入るわけではないですし、実際にこのようにあなたも他人に紹介することで、僕と同じようにポイントを稼ぐことが出来ます。
ですので、ぜひこれらの紹介コードからご登録していただけたらと思います。
(もちろん、誰かの紹介コードで登録したからといって、不利益になることは一切ありませんのでご安心を)
これらのトラフィックエクスチェンジ以外にも実はかなり多くのトラフィックエクスチェンジがあります。
例としては
バリューサーフ
Bomber-EX
BCトラフィック
Traffic Heretic
激増アクセス・アップ
All American Surf
など・・・・があります。
使えない理由としては、「サーフしようにもサイトがない」とか、「登録にやたらと制限がある」、「審査しても半年ほども反応がない(つまり運営してない)」
みたいなものが多くあります。
トラフィックエクスチェンジのサービスは本当に以前使えたものが急に使えなくなったとか、その逆のことが多いので常にアンテナを張っておくことをオススメします。
実は、使えるトラフィックエクスチェンジの情報が入ってくるのは、自動でサーフしているサイトから入ってくることがめちゃくちゃ多いです。
理由は非常にカンタンで、トラフィックエクスチェンジでオートサーフしている人に、使えるトラフィックエクスチェンジュイの情報を提供すると非常に大きな効果があります。
ですので、
あなたも例えばこのマニュアルのトラフィックエクスチェンジのマニュアルの部分だけを抜き出し、
自分の言葉に若干変えてもらって、
それをサイトにしてトラフィックエクスチャンジで他人に見てもらうようにすると、
自分のダウンが増えやすいんです。ラブラブ!
(ご自身の紹介コードに変えてくださいませ)


しかしこのトラフィックエクスチェンジ、そのトラ

チェンサイトにいるひとしか見てくれない。しかも

サーフの時間が10秒位で次のページ、つまりは他の

人のページに切り替わる。

いいんです。それで。

見てもらわなくても、何故ならアクセス数だけ増や

して、アメブロランキング上位表示されるのが目的

だから。

上位表示されれば自然と人の目にとまります。

で、自然にいいねも読者も増えるわけです。

あとはブログにアンケートを貼るのもいいかも




あとはランキングに登録してping 送信するだけです。

Ping送信とは

ping送信」とは・・・サイト(ブログ)が新しい記事を投稿した時に、「記事タイトル」や「概要(description)」・「記事のURL」などの記事情報を、あらかじめ登録しておいた「PINGサーバー」に、送信してくれる機能のことを指します。

一度、送信先PINGサーバー)設定をしておけば、後は記事追加・更新のたびに自動で通知されます。

Pingサーバー」は、世の中に多数存在し、サイト(ブログ)の更新情報が集められるサーバーになります。

Pingサーバー」が、サイト(ブログ)の更新情報を受け取ったら、(そのPingサーバーと)連携しているサイトへ、受け取った「記事の更新情報」を載せてくれます。

「このサイトがこんなページを更新しているよ~」って感じで。

Ping送信の詳しいやり方はこちら



もちろんランキング登録も大事

ランキングはこちらをクリック!


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクリックブログランキング

人気ブログランキング ブログズーム


検索エンジン

Google search console

Bing ウェブマスターツール

ヤフー

msn

excite

NAVER

楽天Infoseek

goo

OCN

BIGLOBE

livedoor

百度baidu

Fresheye

nifty

mooter

allabout

Ask

yippy

marsflag

Bell search