読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まおのアフィリエイトページ

仕事しながらパチスロを極めて今度はアフィリエイトで頂点を目指すまおの日記

長期的なアクセスが確保できる!人の役に立つ記事の書き方

f:id:okiyama1546:20170420214909j:plain

検索エンジンからアクセスを確保するには人の役に

立つ記事を書かなければいけない。

検索エンジンはユーザーの利便性を向上させるため

に日々進化していて、コンテンツの伴わない小手先

だけのSEOってのは効かなくなっているからね。だ

から人の役に立つ記事を書いて質の良いコンテンツ

を作らなければ長期的なアクセスが望めないんだよ

ね。

…って事で、今回は人の役に立つ記事の書き方を考

えてみよう。大事なのは、誰に何をどのように伝え

るか。


何を誰にどのように伝えるか🎵

ネタを決めて、何を伝えるか考える

まずは何について書くのか、ぼんやりとで良いから

ネタを決めよう。…と言っても適当に決めてはダ

メ。君のサイトのテーマに沿ったネタを選ぼう。

例えばキャンプに使う「テント」についてのブログ

でBBQセットなどの商品について書いたり、海や川

で遊んだなどの情報をネタにするのは間違い。

テントの事が知りたくて君のサイトへ来るのに、

BBQセットやキャンプ場の情報は必要ないからね。

一見関係ありそうな情報でも、テントについてのブ

ログという軸がブレてはいけないんだよ。

キャンプという広いテーマならテントについて書け

るけど、テントという狭いテーマではキャンプの事

は書けない。要は、サイトのテーマの内側からネタ

を探すようにするんだ。


相手の背景を考え、求めている情報を理解する🎵

ネタが決まったら、その記事がどんな人に役立つの

か考えてみよう。お客様の背景を考えれば、求めて

いる情報、必要な情報ってのが分かるからね。

またテントを例にするけど「ファミリー向けテント

の選び方」ってのをネタにすると、記事を見る相手

は子持ちのパパかママって事になるだろう。

そしてテントの選び方を調べている時点で慎重な性

格かもしれないし、レジャー前の準備で浮かれてい

るかもしれない。キャンプ初心者である可能性も高

いし、初めての購入(検討)なんじゃないかな?年齢

は2、30代くらいだろうか。

商品の購入というより選び方のポイントを調べてい

る段階だから、この人の求めている情報は…と、考

えていく。

その人の状況や周りの環境、気持ちなど、より人物

像を具体的に考える事で、こんな情報を書けば役に

立つかな?ってのが出てくるから、誰に向けて書く

のかをハッキリさせておこう。


伝えたい情報の切り口を変えてみる🎵

誰にどんな事を伝えるかがおおよそ固まってきた

ら、どのように伝えるかを考えよう。

どのように伝えるかってのは、文章で伝えるのか、

写真や動画で伝えるのかって事ではなく、キーワー

ドを中心に考えて、どのような切り口で伝えるかと

いう事ね。

「ファミリー向けテントの選び方」ってタイトルな

ら検索でヒットしそうなキーワードは、「テント、

選び方、ファミリー」ってところかな?でも、こん

なベタなキーワードではライバルも多いし、記事も

他と似たようなものになっちゃうよね。

だからキーワードを別の角度から考える。例えば、

ファミリーってのは人数が決まってないから、4人

家族限定のテントの選び方にしてみたり、ファミリ

ー向けの広いテントでも、値段などのコストパフォ

ーマンスにこだわった選び方とかね。

他のライバル記事と同じ切り口だと記事は埋れてし

まうけど、伝え方の角度を変えると他に無い記事に

仕上がるし、検索でも上位表示されやすくなる。

人の役に立つ記事の3つの条件🎵

ジャンルの絞りこみ

検索して調べても欲しい情報が無いときは、検索キ

ーワードを増やして調べ直したりするよね。この方

が、よりジャンルを限定して、自分の求めている情

報を探す事ができる。

記事の書き手にとってジャンルを絞る事は、客は減

るがライバルも減る。何より記事の専門性が上がる

から、高品質で役に立つ記事になるんだ。

逆にジャンルが広いと、伝えるべき事が多くなりす

ぎて具体的に情報を伝えられない分、全体的にぼや

けた記事になってしまう。その結果、お客様が満足

する記事を書くのが難しくなるんだ。

ジャンルを絞って、ニッチ(隙間)な部分を突いた記

事の方が人に喜んでもらえるし、少しずつアクセス

も上がってくるんじゃないかな。


情報量とブレない軸🎵

人の役に立つ記事ってのは情報量の多さも大切。

旬な話題など、情報の早さがカギを握る記事なら、

情報量は少なくても人の役に立つんだけど、話題性

や流行に流されず、長期的に人の役に立つ記事を書

きたいのであれば、情報量が重要となる。

ここで気をつけたい事は、記事の軸をブレさせない

事。情報量を多くしたいからと言って、見てくれて

いる相手の事も考えず、アレもコレもと情報を詰め

込み過ぎても、かえって不必要な情報が増えるだ

け。

相手にとって必要な情報を掘り下げつつも、話が脱

線したり別の方向へ向かわないようにしよう。

また、記事を読み返してみて、自分で思い描いた

「相手の人物像」に必要のない情報があるなら、そ

の部分を思い切って削除してみよう。不必要な情報

をそぎ落とせば、読みやすく、スッキリとした記事

になるよ。


体験談を使う🎵

検索ページに差別化できていない同じようなサイト

が上位に複数表示してしまうと、ユーザーの利便性

を妨げる事につながるから、検索エンジンは独自性

のないアフィリエイトサイトの表示順位を下げるよ

うにしている。

参照🎵

Googleアフィリエイトに関するガイドライン

だから、記事に体験談を使いオリジナリティをだす

のは、アフィリエイトサイトにとって非常に有効な

武器となるんだ。

アフィリエイターは、ASPに登録された商品を取り

扱うから、どうしても他のサイトと内容が被ってし

まうんだよね。そこで体験談という、自分が経験を

して感じた世界で1つだけのオリジナルな情報を使

う事で、他と被ることのない独自性を出せるんだ。

同じ商品を取り扱うサイトでも、体験談が使われて

たり切り口が他と違えば、その独自性が認められて

検索の上位にも表示されるってわけだね。


まとめ🎵

自分に合った情報を探す時は、検索キーワードが多

くなってしまいがちだけど、それはキーワードに合

った専門的な記事を求めているってことだよね。人

の役に立つ記事ってのはジャンルを限定した、情報

量の多い記事のことなんだよ。

長期的なアクセスが欲しいなら、いつまでも残るよ

うな記事を書けば良い。その為には、特定した誰か

の為に記事を書こう。きっとすごく喜ばれるし、長

い目で見るとたくさんのアクセスになるんじゃない

かな。


じゃあ今日はこの辺で🎵

明日がみんなにとって幸せな一日になりますように👋

 
アクセストレード
アフィリエイトのアクセストレード


アクセスアップは


トラフィックエクスチェンジ白くま

もっとアクセスUP

オレンジトラフィック

三ツ星トラフィックエクスチェンジ

ランキング


人気ブログランキング王




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


他のSNS もやってるんでよろしく。

フェイスブック

ツイッター

Mixi

アメーバブログ

新感覚SNS 755

はてなブログ

instagram